私時間の写真箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 高野山へ行って来ました(金剛峰寺・根本大塔)

<<   作成日時 : 2008/12/20 10:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 12

[高野山] ブログ村キーワード


12月17日高野山へ行って来ました。

便利でお得なクーポン券付往復乗車券
「フリーサービック」という企画乗車券を使いました。



高野山は私にとっては懐かしくもあり、暖かくもあり
安心のオーラで包まれている場所です。

父方は真言宗で皆が般若信教を唱える事ができ、
小さい頃から父の実家に行くと、祖父は寝る前に
何十回と仏壇に向かい般若信教を唱えていました。

小さい私は、祖父の横に座り、じっとそれを聴いているのですが、
そのうち飽きちゃってすたたた〜と、別の場所へ移動。。。

なんていう光景が、思い出されます。

祖父の家の前は、高野山へ続く巡礼者が通る道になっていて、
昔は、休憩所として無料で開放し、おにぎりとかも出していたそうです。



画像
高野山までは、難波から南海高野線の
極楽橋行きの電車に乗ります。
極楽橋駅に着いたらすぐにこのケーブルカーがあるので
これに乗り換え高野山駅へ。


画像
↑こんな急勾配を登っていきます。
なんだか平衡感覚がなくなってきました(笑)



画像
↑高野山駅からはバスに乗り、
奥の院口で下車。こちらが表参道になるらしいですが、
こちらよりも奥の院前でバスをおりて参拝される方が
多かったです。

しかし、今回は、時間の都合上奥の院は行けませんでした。
弘法大師廟へ行けばよかったと今になって後悔。。
信仰心は無いに等しい私ですが、
今まで、事故にあってもすり傷だけでたいしたことなく、
母が大事故をおこして、担ぎ込まれた母を父が見たときに
「これはもうだめだ・・」
と思ったほどの母は、今は元気で生活してます。
父も、脳梗塞でしたが早期発見で、今は支障なく生活してますし、
妹も子ども2人とダンナと楽しく生活してます。
そして、私の周りのすべての人は楽しく明るく、
この現状を考えた時に本当に自分の幸せがありがたく感じ、
そのことを弘法大師様にお礼申し上げなければいけませんでした。。



画像
金剛峰寺
こちらでは、日頃の感謝をお伝えしました。


画像


画像
↑金剛峰寺「蟠龍庭」
石庭としては我国最大級の庭。
雲海の中で雄雌一対の龍が、奥殿を守っているように
表現されている・・・・
らしいのです。。。


画像 画像


画像
↑新別殿内


画像
↑台所の大釜戸



画像
根本大塔
真言密教のシンボルとして建立
大日如来と金剛界の四仏が祀られている。

またまたこちらでも。
優しさと試練を与えてくださる
大日如来様に日頃の感謝をお伝えしました。


画像
↑高野山の町並み


父方の菩提寺もバスに乗りながら見え、
まだまだ色々見物したい衝動に駆られながら
高野山を後にしました。


高野山ほっとねっと


----*----*----*----*----*----*----*----
今年高野山へ行かれたかた。
もしくは行ってみたいというかた。
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
応援よろしくお願いします。
----*----*----*----*----*----*----*----


人気ブログランキングへ
TREview『国内旅行』ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界遺産「高野山」に泊まろう!
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一角を担う「高野山」 ぜひお勧めします! ...続きを見る
旅  〜旅の大好きな人間たちが綴るブログ...
2009/09/04 19:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こうして毎日過ごせていることに感謝する気持ちを忘れてはいけないですよね。
(でも、ついつい・・・(^^;)ゞ)

「優しさと試練を与えてくださる・・・」
深い言葉ですね。
思わず、なるほど・・・と声が出ました。
(*^^*)

高野山、行ってみたくなりました☆

ナイス玉、ぽちっ!!
カレン
2008/12/20 14:31
私の父方は確か真言宗だったのですが、
父が次男でお墓を新しく建てるということで
宗派を問わないお寺でお墓を建ててしまったら、
天台宗になってしまいました。
宗派が違うだけで色々と変更しなくてはならなかったので大変でした。
高野山は立派な所なので行ってみたいです。
yumi
URL
2008/12/20 16:46
我家も父方は真言宗です。
真言宗は女系家族とよく言われますが、父の兄弟も女だらけだし、従兄弟は殆どが女です。
ハロンさんの所は如何ですか?
妹さんと言うことは、二人姉妹で男のご兄弟はいないんですよね・・・
そして、父の兄弟は母(浄土真宗)の兄弟に比べると皆長生き。
昔は女人禁制だった高野山にもこうして行くことができるようになって良かったです。
私も一度はおまいりに行ってみたい。
タヌ子
URL
2008/12/21 02:59
>カレンさんへ

なんばまで来て乗り換えて2時間弱かな。
やっぱり、ちょっと寒かったです。
し〜〜んとした寒さです。。。

常に感謝と思うのですが、なかなかそうもいかないですね。
でもたまにこういうところに来て、日常を離れた世界を垣間見るのも、必要じゃないかなと思いました。自分の戒めのためにも・・・。

専業主婦になって長いんですが、
結構気持ちのバランスの取りやすいところにいるもので、何かあるとすぐにくじけてしまう私になってしまいました。。。
(仕事してる時に比べてそう思います。)
やはり、試練は必要です。。。
ハロン
2008/12/22 00:14
>yumiさんへ

宗派が変わることもあるんですね。
そうなるとめんどくさいですね宗派って言うのも・・・。
例えば、お線香も立てたり横に寝かせたりのやり方がありますが、
仏を拝む気持ちがあるならば、どちらでもいいのではないかと思ってしまいます。
・・・だから宗派って面倒ですね。
ハロン
2008/12/22 00:18
>タヌ子さんへ

知りませんでした!
女系家族なんですね。
ウチはそうです。まさしく!!
でも父の兄弟は3人男で女は1人。
叔父の子供は2人とも男。祖父の兄弟も男なので、父方の方は違うみたいですね。。。
でも、長生きって言うのはあってます。
祖父は85ですが、元気で過ごしてます。
奈良の山奥にいますが、冬の寒さが体にこたえないかいつも心配です。
ハロン
2008/12/22 00:23
お久しぶりです。
って名前変えました…
いいなぁ〜高野山!!
関西方面は羨ましいス!!
緑之角
URL
2008/12/24 18:45
>緑之角さんへ

>お久しぶりです。

ほーんと、お久しぶり!
げんきにしてました??(o^-^o)

>って名前変えました…

えぇ。。
見慣れない名前でしたが・・・
すぐにわかりました!!

>いいなぁ〜高野山!!
>関西方面は羨ましいス!!

久々に行ったのですが、
奥の院の一番奥に弘法大師の御廟があったのは初めて知りました。。。
ハロン
2008/12/26 12:02
初めまして、当方は熊野古道案内の管理人をしています。
http://kumanokodou.info です。
熊野古道関係のブログの紹介のための掲示板を始めました。
http://kumanokodou.bbs.fc2.com/ 一度ご覧ください
熊野古道の案内人
URL
2009/03/18 20:52
高野山は車で何回も行ったことがあり電車でも多いです
今は特急こうや号を除き橋本乗換えみたいなんですよね
宿坊に泊ったことが2回ありますが最初の時はテレビが
なくキャンディキャンディ赤い激突が見れませんでした
高野山は車で何回も行ったことがあり電車も...
2009/09/15 16:47
こんにちは。宿坊に泊まって、早朝の高野山を味わってみたいなぁという気持ちがあります。
また機会があれば行って見たいです。
コメントありがとうございました。
ハロン
2009/09/15 17:14
はじめまして。高野山への初めての旅行だったので、参考にさせていただきました。
高野山旅行記を始めましたので、是非私のブログへお越しください。
〜夜だ!チルドです旅サラダ〜
スーパーサライ人
URL
2009/11/07 20:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


このブログの主なカテゴリ



管理人・ハロン

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
画像
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

高野山へ行って来ました(金剛峰寺・根本大塔) 私時間の写真箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる