私時間の写真箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄旅行記:久高島

<<   作成日時 : 2009/02/22 01:22   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 12

本島南部にある離島、神の島、久高島に行って来ました。


 2009沖縄旅行目次 ←はこちらです。


安座真港
安座真港 posted by (C)ハロン
↑こちらは本島の安座真港。こちらから船で20分の
久高島へ行きます。


久高島へはこの船で行きます。
久高島へはこの船で行きます。 posted by (C)ハロン
↑この船にのって、久高島へ。


さて、久高島は今回初めて耳にし、
少し下調べをして行きました。
しかし、少々調べる事ではとうてい分からないほどの
奥深い島で、
とりあえずは、この島での注意事項だけは
きちんと把握して行く事にしました。

久高島ホームページはこちらです


ウプグイ
ウプグイ posted by (C)ハロン
↑ウプグイ:島の2大祭場のひとつだそうです。
琉球全体にとっても、とても重要なものだそうです。


大里家
大里家 posted by (C)ハロン
↑島で一番古いとされている家。
尚徳王との恋の悲話っていうのがあるらしいんですが
それで有名なクンチャサはここの出身だそうです。


久高島フボー(クボー)御嶽
久高島フボー(クボー)御嶽 posted by (C)ハロン
↑クボー御嶽
七御嶽のひとつ。
この看板のすぐ横が、入り口になっていますが、
中は見えません。
さすがに、写真には撮れませんでしたので、看板だけ・・・


島の全体図
島の全体図 posted by (C)ハロン
↑島の全体図はこんな感じです。
この真ん中を通る道を北へ北へと進んでみました。


IMG_1494
IMG_1494 posted by (C)ハロン
↑こんな道が、島の南側3分の1くらいのところから
北へ延々と伸びています。
自転車をお借りして、ずんずんこいでこの島の最北端を
目指します。


IMG_1497
IMG_1497 posted by (C)ハロン
↑道の両側は、このような植物達に覆われています。

島の北東端に位置する地域一体を「カベール」といい、
そこは島の人々が大切にしてきた聖域だそうです。
植物も学術上貴重で、沖縄県の天然記念物にも
指定されています。


はびゃーん
はびゃーん posted by (C)ハロン
↑海に着きました。
この先は崖の様になってます。
下を覗き込むと、とても透き通ったきれいな海です。
琉球の祖神・アマミキヨが降り立った場所とされます。
(久高島HPより)


IMG_1510
IMG_1510 posted by (C)ハロン
↑帰りはロマンスロードというところを通って
帰ってきました。
植物群の間に小道が見えたので、ちょっと自転車をとめて
中に入っていくと、
この海が広がっていました。

どこの浜かは分かりませんが、
神聖な場所なので泳いではいけない場所もあるらしいので、
下までは降りず、ここからきれいな海を眺めていました。


IMG_1516
IMG_1516 posted by (C)ハロン
↑この日はとくに暑く、半袖でも大丈夫なほど・・
自転車をこいで汗だくになったので、
船を待つ間ぜんざいをいただきました。
お豆は、久高島で採れたお豆だそうです。
名前を聞くのを忘れました。。。

とってもおいしかったです♪


IMG_1517
IMG_1517 posted by (C)ハロン
↑船の待合所。


この島の方々は、道で出会うと
「こんにちは〜!」って挨拶をしてきます。
途中、高校生くらいの女の子2人があちらの方から
キャッキャいいながらにぎやかに歩いてきましたが、
私達を見つけるなり
「こんにちは〜〜!」って、元気な挨拶。

この島には、必要以上のものは何も無いけれど、
何も無いからこそ、目に見えない色々なことが
沢山育っているそんな感じがしました。

注意事項だけを見ていると、ちょっと恐れ多い
近寄りがたい、そんな島のように感じましたが、
行ってみると素朴でとてもいい島でした。

この島に行くと、自分の周りによろいのように
がんじがらめに色々なものがくっついているものが
するすると剥がれ落ち、体が軽くなる。。。
そんな感じです。

神がどうとかって言うことじゃなくて、
素朴さがそうさせるんだと思います。

この島は次は泊まりで行ってみたいと思いました。


いい経験が出来ました。


沖縄旅行記:斎場御嶽 ←前ページ     後ページ→沖縄旅行記:平和祈念資料館





----*----*----*----*----*----*----*----
沖縄旅行記まだまだ続きます♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします
----*----*----*----*----*----*----*----

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
沖縄新発見
何気にはまってる沖縄。インターネットには沢山の沖縄に関連したブログやHPがあり... ...続きを見る
沖縄
2009/02/22 05:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
昔の人は何にでも神が宿っていたと信じられていたので、
こうゆう風習は良いですね。
海も綺麗で自然がそのままで残っているので、
1日でも良いからぼーっとしてみたいです。
また記事を楽しみにしています。
yumi
URL
2009/02/22 16:32
素敵なパワースポットに行かれたようですねぇ。

海も砂浜も美しいですね。
いいなあ〜。

まだ沖縄の離島に行ったことがありません。
興味があります!!
きのこっちゃん
URL
2009/02/22 21:48
>yumiさんへ

このような生活スタイルを、この島で維持されている島民の方々に感謝ですね。
日帰りで行った私には新鮮で、素晴らしいと思いましたが、それもこれも、この島で暮らしている島民の方々のおかげですね!!
ハロン
2009/02/23 08:23
>きのこっちゃんさんへ

素敵な場所でした〜♪思い切って行ってよかったと思っています。
神の島といわれていますが、私にはあまりそのような感じは無くて、
古からの文化が目に見えて残っている珍しいところだという事と、
本当に必要以上何も無いという事が、
日常たくさんのものに囲まれて暮らしている私にとってはとてもいい刺激になりました。
ハロン
2009/02/23 08:28
わぁ〜いいところだね
心が暖かくなりそう
忘れてるものいっぱい取り戻せそうで・・・

実際行って見るとガイドブックで想像してたのとはまったく違うとこ多いよね。
おねぇ
2009/02/23 13:12
>おねぇさまへ

そうだね〜。
最近は情報も沢山収集できちゃうから、
便利でいいんだけど、その分頭でっかちになっちゃうよね。。。
あまり情報なく、地元の人に色々聞くって言うのもまたいいんだろうね!
ハロン
2009/02/23 14:37
コンニチワ 又々名前変えました同級生です。(分ります?)
沖縄ですか〜好いっすねぇ
ユタは今でも活躍しているので逢いたいですねぇ。
琉球空手、ヤンバルクイナと興味が尽きない。
ニライカナイ(笑
ライゴウ
URL
2009/02/23 14:41
素敵なところですね〜
まっすぐに伸びた道がいいですね。
それに海もきれい
ぜんざいもおいしそう♪( ̄¬ ̄*)じゅる
カレン
2009/02/23 17:02
はじめまして♪足@からまいりました、にぽぽと申します(^^
旅行記、とても興味深く拝見しました!
そろそろ春ですが、綺麗な海と海岸の風景をみて、あったかい沖縄に行きたくなってしまいました!
またゆっくりお邪魔させていただきますね
応援( v^-゜)σ★★★★
にぽぽ
URL
2009/02/23 21:39
>ライゴウさんへ

はいはい〜!分かりますよ〜♪
名前の感じからしても・・・(笑)

今回は色々気になっていた場所を回ることができてよかったです!
本当はまだまだ行きたいところは沢山だったんですが・・・
また次回への持越しです。。。

久高島は、結構気に入ってしまいました。
あの素朴さがなんともいえなかったです。
次は泊まりで是非行きたいと思っています!
ハロン
2009/02/23 23:35
>カレンさんへ

煮豆がとてもおいしくて、あのお豆さんだけ出してくれても充分堪能できた味でした。
いつの間にか空にたどりついてしまいそうな道。
とても気持ちよかったです♪
ハロン
2009/02/23 23:37
>にぽぽさんへ

はじめまして、ようこそお越しくださいました♪
旅行記読んでくださってありがとうございます。
勉強不足で、内容もまとまりも無いんですが、
唯一、青空に助けられ撮った写真が少しきれいかな・・・?
なんて思っています。
私も、後からよらせていただきます。
それから応援ありがとうございました♪
ハロン
2009/02/23 23:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


このブログの主なカテゴリ



管理人・ハロン

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
画像
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

沖縄旅行記:久高島 私時間の写真箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる