私時間の写真箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄旅行記:平和祈念資料館

<<   作成日時 : 2009/02/24 00:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 10

[沖縄の文化] ブログ村キーワード

沖縄県糸満市にある沖縄県平和祈念資料館に
行って来ました。


 2009沖縄旅行目次 ←はこちらです。


平和祈念資料館
平和祈念資料館 posted by (C)ハロン


こちらは以前から行きたかった所で、
やっと行く事ができました。

沖縄の歴史が順を追って紹介されています。
しかし、琉球にとって忘れる事が出来ないのは
沖縄戦。

地獄の戦場の様子。

ガマ(防空壕のようなところ)に逃げ込んだ
人たちが出てこないからと言って、
砲弾を打ち込んだり、火炎放射器でガマの中を焼きはらったり
という映像が流れていて、
もう、この目の前に映し出されている光景が、
何をしているのかさえはじめはピンと来ません。

というのも・・・・

大勢の人がそこにいると分かっているのに
火炎放射器で焼き払うという発想が、
皆さんには出来ますか?

きっと、出来ないと思いますよ。

人を焼き払っているんだということを受け入れるまで、
ぼやっと立ち尽くしてしまいました。


人が人に対してこういう事が出来ることが
戦争なんだ。
こういう事が戦争なんだと、強く思いました。



今回は、こんな悲惨な映像を見ても、写真を見ても、
絶対に泣くことなく、
きちんと戦争について受けとめて、考えてこようと
強く心に誓って行きましたが、
子供が銃弾に倒れ息絶えている写真や、
やせ細りおびえた目をして写っている写真は
やはり、見るに耐えないものがありました。


このご時世、戦争になってもやむおえないという
考えを持っている人は
一度じっくり見てもらいたいです。
こういう歴史を繰り返さないために、この資料で学んで欲しいです。



平和祈念資料館と平和の礎
平和祈念資料館と平和の礎 posted by (C)ハロン
↑平和祈念資料館と平和の礎

沖縄戦でなくなった方々の名前が、
出身県別にまとめられ、刻銘されています。

おばあさんが、戦死した身内の名前を見つけ
指で何度も何度もさすりながら泣いている姿の
写真は、
見るのもつらくなんとも言えなかったです。


平和祈念公園
平和祈念公園 posted by (C)ハロン
↑平和の丘と式典広場。
広大な広場が広がっています。
とてもきれいです。
小さな子供を連れた家族が、走って遊んだり、
ボールをけったり、坂をすべったり・・・。

この光景って、本当に平和だって思えました。

沖縄戦で亡くなった方々を、
国籍関係なく御霊を慰めている場所ですが、
ここへにぎやかに人が集まって、
皆が楽しく遊び集うことが、これからも続けばいいな
と思いました。


平和祈念堂
平和祈念堂 posted by (C)ハロン

まだまだ書きたいことはあるけれど、
今回は長くなりすぎましたので、この辺で・・・。

最後に、資料館でも展示の終わりに記されていたことばを
パンフレットから引用させてもらって
書かせてもらいたいと思います。


沖縄戦の実相にふれるたびに
戦争というものは
これほど残忍で  これほど汚辱にまみれたものはない
と思うのです

この なまなましい体験の前では
いかなる人でも
戦争を肯定し美化することは できないはずです

戦争をおこすのは たしかに 人間です
しかし それ以上に
戦争を許さない努力のできるのも
私たち 人間 ではないでしょうか


戦争このかた 私たちは
あらゆる戦争を憎み
平和な島を建設せねば と思い続けてきました


これが
あまりにも大きすぎた代償を払って得た
ゆずることのできない
私達の信条なのです


展示むすびのことば。パンフレットより。


平和祈念公園





沖縄旅行記:久高島 ←前ページ  後ページ→沖縄旅行記:瀬長島

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
沖縄旅行記:瀬長島
[沖縄] ブログ村キーワード ...続きを見る
主婦の好きなこと部屋
2009/02/26 16:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
沖縄、充実した時間を過ごされたようですね。
私も「沖縄!!」行きたいです。

ハワイのPearl Harborもそうですが、やっぱりこういうところはまず自ら行って見聞きすることが大切ですよね。そこから自分が何をどう感じることが出来るかが。
平和が当たり前になってくると、つらい過去の出来事にあまり関心がなくなってきてしまうようですが、今ある平和が過去のつらい出来事を経てその上に成り立っていることを忘れてはいけないと思っています。
引き続き沖縄のお話、楽しみにしています。

miko-to
2009/02/24 12:36
長崎の平和公園は行ったことがありますが、
資料館までは見に行く勇気がなかったので見ませんでした。
沖縄は特に地上戦が激しい所だったので、
この資料館にも沢山目を背けたくなる程の
写真などがあっあと思います。
やはりこうゆう所をきちんと見て平和の有難さを見ていきたいなと思いました。
この公園がずっと平和でありますように。
yumi
URL
2009/02/24 15:53
>miko-toさんへ

今回は、こちらに行く事ができてとても良かったです。
何年か前、ひめゆりの塔にも行ったのですが、
歴史に触れる心構えが出来てなかったせいか、
資料館を入ったはいいんですが、きちんと見学できず、さっさと出てきてしまいました。
このときの事が悔やまれていましたので、
今回はきちんと見学できてよかったです。

無料で説明が聞けるイヤホンも貸してくれました。
なかなか充実し、また自分自身にもあらためて
戦争は絶対に反対だという気持ちになりました。
ハロン
2009/02/24 16:17
慶良間には一度だけ行ったことがありますが、沖縄って実は行ったことがないので
す。
にぽぽの身内には戦争でなくなった人が幸いですが、いなくて、戦争がとっても遠い
ものです。
沖縄とか、知覧とか、一度きちんと行ってみたいと思います。
応援( v^-゜)σ★★★★
にぽぽ
URL
2009/02/24 22:28
戦争は愚かなことだと分かっていながら、何故今も世界のあちこちで絶え間なく戦争が起こっているのでしょうね。
『正義』と言う看板を掲げて、自分の利益のために戦争をしたい人たちに限られた土地を与えて、自分達だけで勝手にやって欲しいです。
一般の人が巻き添えを食うのは許しがたい行為ですよね。
今も戦火に怯える人達に、早く安心して暮せる時が来ることを願って止みません。
タヌ子
URL
2009/02/25 03:12
ぜひ足を運びたいところです。
うちだんなは絶対に駄目だけど・・・

沖縄・石垣出身の戦争経験者の人と話す機会があって 今でも夢を見てうなされる時があるっていってたよ。
恐くて見たくない、だと風化しかねないから
過去にあったことをしっかり受け止めることも必要よね。
私は絶対に平和であってほしい。
戦争から生まれるものはないと思っています。
おねぇ
2009/02/25 12:24
>にぽぽさんへ

知覧は特攻隊の祈念館でしたよね。
数年前、沖縄のひめゆりの塔にも行きましたが
家族旅行で両親と義両親の希望で行きました。
その時は自分の心構えが出来てないのに行ってしまったので、ちゃんと見ることが出来なくて、ほぼ素通り。。。内容もほとんど覚えてません。ただ、展示物のすべてが掲載されている本が売っていたので、気持ちの準備が出来てからちゃんと読もうと思いそれを買ってきました。今ならきちんと読めそうです!
ハロン
2009/02/25 13:50
>タヌ子さんへ

本当にそのとおりです。
一人の人でも巻き添えにしたらどれだけの人が悲しむか・・・。
利益を目的にしている人は、戦場には出てきませんし。。。
人で無いような心を持っている人間がいる限り、戦争はなくならないのかもしれないですね。
それにはどうすればいいのかは、やはり戦争反対を唱えるしかないですね。。。
ハロン
2009/02/25 13:55
>yumiさんへ

こういうところへ行くのは、それなりに心の準備が要りますよね。
行く事は重要と思いますが、心の準備無しに適当に見るのなら、入りたくない気持ちのときはまた今度と思って、新ためて来る事の方がいいと思います。(あくまでも私の性格の場合ですが・・・)
この公園のような平和な光景が、
世界中がそうなればいいなと思います。
ハロン
2009/02/25 13:59
>おねぇさまへ

修学旅行で広島に行って、戦争体験者の話っていうのも聞いたんだけど、寝ちゃってた。。
今となってはなんて馬鹿な私なんだと思うんだけど、学校で、そんなに戦争勉強ってしたかな?資料館にあるような写真や、生々しい体験談って授業であったかな・・?
修学旅行で広島の平和祈念公園に行くって事は語り継がなければいけない大切さを学ぶ必要があるって事だと思うけど、そのわりに、学校の授業での行くに当たっての戦争の授業って無かったように思うな。予備知識にもならなかったし。。。
ハロン
2009/02/25 14:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


このブログの主なカテゴリ



管理人・ハロン

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
画像
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

沖縄旅行記:平和祈念資料館 私時間の写真箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる